女性から誘うときの脈なしLINEの特徴と食事やデートでの脈なしサイン

女性から誘う 脈なし 恋愛

女性から誘う!男性からの脈なしLINE10選

女性から誘う 脈なし

女性から誘うときの脈なしLINE1:質問がない

LINEしていても、?マークも、質問文もなし。これはさすがに脈なしかも。

もし相手が自分に好意があるとしたら、なるべく長くLINEを続けたい!そう思っているはずです。
長くLINEを続けるには、話題が必要不可欠。また、質問文を送れば、返信が来る可能性は格段に上がりますし、そもそも興味がある相手との会話なら、いろいろ知りたくなるもの。

それでも質問や疑問がこないなら、それは早く会話を切り上げたい、LINEがくるからとりあえず返さなきゃ、のサインかも。ここは一旦切り上げて、そのあと相手がどう出るかを冷静に判断してみるのが良さそうです。

ただ、たまに、そもそもLINEするのが苦手、面倒!と感じているドライな男性もいるので、見極めは必要です。

女性から誘うときの脈なしLINE2:用事のない時はLINEが来ない

LINEが来るのは、何かの確認や、用事があるときだけ。LINEが苦手なタイプの男性には、こういうタイプもたまにいます。付き合ってからは、お互い必要な時だけ、なんて関係性もあるかもしれません。

でも、付き合うまでの間、LINEって重要なコミュニケーションツールですよね。それなのに、必要な時にしかLINEがこないとしたら、これも脈なしの可能性が高そうです。

好きな相手の事なら、離れている間ほど、何しているかなと気になってしまうもの。それなのに、なんの音沙汰もないとしたら、なかなか好意があると考えるのは厳しそう。

ただ実は考えすぎていてLINEを送れなかったり、会った時にたくさん好意を伝えてくれてLINEだけはドライ(普段からあまり使っていない。)なんて男性もいるので、これは性格を見極める必要もありそうです。

女性から誘うときの脈なしLINE3:既読してからの返信が遅い

返信が遅い相手も考えもの。もちろん、仕事中に確認だけして、今は返信出来ないとか、事情がある場合もありますが、基本的には脈なしの可能性が高いかもしれません。

好きな相手からのLINE、きたら嬉しいですよね。すぐ返したら、待ち構えていたみたいで嫌がられるかな?怖がられるかな?と心配する気持ちもありそうですが、早く返事を返して、また次の返事を待ちたいという方が多いのでは。

会話をしているように続くLINEのやり取りは、嬉しいものです。なので、毎回既読はつくのに、なかなか返信がこない。すぐ答えられそうな質問しても、返ってこない、としたら。これは脈なしの可能性が少し高そう。返信が来ないと思っていたら、とてつもない長文がきた!なんて嬉しいサプライズでもない限り期待できなさそうです。

女性から誘うときの脈なしLINE4:休日に会おうと誘われない

普段は仲が良さそうなのに、休日には誘われないのも脈なしのパターンです。きっと、あなたのことが嫌いではないし、会話も苦にならないのかもしれません。

でも、休日は相手にとってオフの日。ようするに、そんな大切な日を使ってまで会いたくないな、という事なので、休日に会おうとしてくれない男性も残念ながら望みは薄そうです。ものすごく疲れているから今日は無理!というなら分かりますが、毎回ともなれば、会いたくないのは明白です。

もしかしたら、他の女性との予定が入っている、なんてパターンもなきにしもあらず。あとは、趣味や家族など、あなたより優先したいものがあるのかもしれません。どちらにしても、あなたを大事にしてくれる未来は考えづらそうです。

女性から誘うときの脈なしLINE5:内容に名前が一切ない

LINEをしていても、自分の名前が出てこない。これは、相手の性格にもよるので、難しいところです。もしかしたら、ものすごい照れ屋で、なかなかLINEで名前を呼ぶのに躊躇している、なんてパターンもあるかもしれません。

ですが、基本的に、好きな相手の名前なら、つい呼びたくなってしまう!という人が多いと思うので、一回もないとしたら、ちょっと考えものかもしれません。

LINEで名前は呼ばれなくても、話がとっても盛り上がっていたり、次の約束がLINEでどんどん決まっているのか。もしくは、LINEが業務的で、名前を呼ぶ雰囲気すらないのか。それによって、脈ありかなしかは違ってきそうです。勇気を出して、相手の名前を呼んでみるとその反応で気持ちがわかる、なんて事もあるかもしれません。

女性から誘うときの脈なしLINE6:いつも敬語のLINEが来る

LINEの文面でも、脈なし、あり、の判断ができそうです。例えば、最初は敬語でやり取りする。なんて事も多いかもしれません。でも、この先、付き合って、結婚してもずっと敬語のまま、というのはなかなか珍しいですよね。LINEは会話と違って文面なので、基本的にはですます調。という男性も中にはいます。

それでも、好意のある相手になら、距離を縮めたい気持ちもあいまって、ふとした瞬間の相槌や、返信にタメ口が混ざってくる事が多そうです。いつまでも、堅いビジネスメールのようなLINEがくるとしたら。よほどLINEに不慣れな男性でない限りは、望みは薄そうです。残念ながら、あまりあなたとの距離を縮めたくないのかもしれません。

女性から誘うときの脈なしLINE7:未読のままが続く

送ったLINEがいつまで経っても未読。一度ならまだしも、何度送っても、未読のまま。連絡もなし。
たまに、見てなかった!と言い訳する方がいますが。現代社会において、LINEを何日も既読にしない、ましてや大切に思う相手のLINEを既読にしないというのは、どうでも良いと思っている気持ちの表れだと考えて、間違いないと思います。

好意がある相手になら、返信がなかったら不安にさせるかな、返信を待っているかなと想像して、空いている時間を見つけて返信するもの。もっといえば、早く返信したくなる!という方も少なくないはず。

それなのに、既読がつかないのは、残念ながら、既読にしてしまうと返信しなくちゃいけないし、スルーしておこう、本当の相手の気持ちはこれかもしれません。

女性から誘うときの脈なしLINE8:「また連絡するね」からLINEが来ない

また、連絡するよ!のあと、音沙汰なし。本当に忘れているだけ?いえいえ、また連絡するよ。は社交辞令です。なんとなく、終わりが見えないLINEが続いていて、切り上げたいなと思っている。

でも、いい言葉も見つからない。そんな時に使うのが、またね。また連絡するね。という都合の良い言葉。これを使えば、何となく次があると思わせつつも、この場の会話を切り上げて終わらせる事が出来ます。

また連絡してね!じゃないところも注目すべきポイントです。また連絡するよ、は遠回りに、あなたからは連絡しなくていいからね。なんて意味も含まれているのかも。

こんなLINEで終わってしまったら、一旦連絡はやめて、冷静に見返してみるのが良さそうです。本当の相手の気持ちは意外と文面に表れているかもしれません。

女性から誘うときの脈なしLINE9:すぐに話にオチをつけようとする

すぐに、話を終わらせようとしたり、話にオチをつけようとしたり。なんとなく、話がプツッと切れてしまう場合。これだと、LINEも盛り上がらないですよね。これも、なるべく早く、LINEを切り上げたいサインです。

スタンプのみの返信や、そろそろ出かけるね。とか、そろそろお風呂だからとか。やたら切り上げてそれ以上話題が続かないようにするのも、残念ながら脈なしです。

用事があっても、返信したい相手なら、終わったらまたLINEするね!で済むところを、あえて、またね。と返信するのは、あなたに気がない証拠といえそうです。

相手にしつこい、と思われるのは、このあとにさらに、そういえば!などと、LINEを続けてしまうパターン。続けたいのは分かりますが、ここはグッと堪えて終わらせたほうが賢明です。

女性から誘うときの脈なしLINE10:返信は、いつも一言だけ

相手からの返信は一言ばかり・・。なんの質問もしてこない。聞いているのはいつも自分ばかりでつらい。これも、残念ながらあなたには興味のないサインかも。

少しでも気になる相手なら、好きな食べ物も、過去の恋愛も、趣味も、なんでも知りたくなるもの。それなのに、あなたについて何も聞いてこないとしたら、相手はあなたに興味がないのかもしれません。

もしかすると、なんでもかんでもこちらから話すぎていて、聞く事なんてもうない!なんてパターンもありますね。どこか分からない、未知部分がある女性に男性は心惹かれるもの。最初はなんでもかんでも話し過ぎるのも厳禁です。

あとは、男性に多いパターンとして、自分の事が大好きな男性という場合も。この場合は、自分の事ばかり話して、なかなか質問が飛んでこないなんて事もあるかもしれませんが、これは脈あり、なしとはまた別問題。なんとかうまくこちらの話に誘導してあげる必要がありそうです。

関連ページ:【ペアーズの口コミ】マッチングアプリのpairsの出会いの評判

 

関連ページ:【ハッピーメールの口コミ】マッチングアプリのログインとハピメのログイン画面は?

女性から誘う!脈なし男性を食事に誘う心理

女性から誘う 脈なし

【女性から誘う 脈なし 食事】仲良くなりたい

単に仲良くなりたくて、女性が男性を食事に誘うこともあるにはある、と思います。
ただ、仲良くなりたいという事は、少なくとも相手に興味があって、相手をいいなとおもっていないと、なかなかあり得ないかなと。

本当に、全く恋愛感情抜きで飲みに行こう!と思える女性もいるかもしれませんが、少なくとも食事に誘ってくれたなら、よほどサイコパスな人でない限り、あなたを嫌いではないはずです。

話が弾んで、もっと仲良くなりたいと思うか、つまんない帰りたいと思わせるかは、今後のあなたの行動にかかっている、と言っても過言ではないかもしれません。

せっかくなので、楽しいお食事会になるように、お店選びから、デート(行くまでの道のりだったデートだと思います。)のプランまで、考えてみるのもいいかもしれません。

【女性から誘う 脈なし 食事】実は好意を持っている

実は、好意を持っているパターンは、この気持ちに気がつけたらこの後はとんとん拍子です。

相手から誘ってきた以上、あなたのことが嫌いでないのは確実。もしかしたら、いいなぁくらいに思っている可能性はわりと高いかもしれません。この後の鍵を握るのは、今日のデート次第。楽しい!優しい、素敵!となれば次のお誘いがあるでしょうし、その日のうちに気持ちを伝えてくれることだったあるかも。

でも逆に、つまらない、帰りたい。となってしまえば、もはや次はありません。もちろん、自分だけ楽しくても、相手が楽しいはずもないですし、無理して頑張っても、今後うまくいかないのは目に見えています。でも、せっかくのチャンスなら、2人で楽しめるプランを考えてみるのもいいかもしれません。

【女性から誘う 脈なし 食事】男性として意識していない

意識していないからこそ誘える。なんて事もありますよね。こちらには全くその気なし。女友達を誘うのと変わらない感覚です。けれど、女友達にしろ、男友達にしろ、話したくない相手、一緒にいたくない相手は誘わないわけです。

なので、誘ってもらったという事は、そもそも第一関門は突破していると考えても良いでしょう。
今は、男性として意識していなくとも、急に何かのきっかけで、意識するようなることなんて大いにあるわけです。

今は、仲を深める時期。と割り切って、友達としての親睦を深めるのも手かもしれません。ふと男性として意識した時に、女性が、この人は自分のことを分かってくれていると感じる事は、絶対にあなたにとってマイナスではないはず。

【女性から誘う 脈なし 食事】相談にのってほしい

相談に乗ってほしいパターンも、会社の付き合いには多いにありそう。友達同士の相談でもあるかもしれません。助けを求めた先が、異性の友達だったというだけで、そこで選んで貰えたのは光栄ですが、実際どうなの?と考えてしまいそう。

でも、自信を持ってください。好きでもない相手にはそもそも、相談なんてしません。相談したいなと思う相手は、ある程度尊敬があって、この人になら!と思わなければ、そもそも相談しようなんて思いません。

なので、この時は、真摯に話を聞いてあげるのが一番だと思います。問題を解決してほしい、というより、話を聞いてほしい女性の方が圧倒的多数かも。しっかり自分の話を聞いてくれる相手には、今まで以上に信頼を置くもの。素晴らしいチャンスを逃さず、相手の悩みに向き合うのがベストだと思います。

【女性から誘う 脈なし 食事】誘った男性の友人を好きになった

友人を好きになったから、その周りから固めていく。そんなパターン。あまり多くはなさそうですが、ありがちです。あなたから、その友人の話が聞きたい!とか、あなたと仲良くなって、その延長線上で友達とも仲良くなりたいとか。

踏み台にされている感じで、これはなんとなく嫌な感じですが。。。こうなったら仕方がありません。その友人より、自分といた方が楽しいと相手に思わせるしか方法はなさそうです。

逆に、友人より先に自分が仲良くなるチャンスかも?と思えば、ラッキーな気もしてきます。
せっかくなので、一緒に友人の話で盛り上がるついでに、他の共通の話題を見つけて仲良くなってしまうのも手かもしれません。なんて言ったって今日、相手はあなたと一緒にいるんですから。

【女性から誘う 脈なし】デートに誘う時の脈なしパターン

女性から誘う 脈なし

【女性から誘う 脈なし デート】テンションが低くなる

これも心が折れそうな案件。デートに誘うとテンションが低くなる相手、一体どうしたらいいか分かりませんね。好きなのに、話しかけても反応が薄いとか、話題を振っても盛り上がらないとか。こちらのテンションも下がって、泣きそうです。

が、しかし、そうも言ってはいられません。なんとかこの状況を回復させるには、相手の興味のある事、好きな事に話題をシフトチェンジするしかありません。会話の隅々から、相手に少しでも響いたところを拾いつつ、うまく話題を広げていければなんとかなるかもしれません。

意外なところに共通点が見つかるかもしれないですし、もしかしたら逆にテンションが低い事にムカついてきて嫌になるパターンだってあるかも。ただ、少なくとも大人なら、一緒にいる時くらいは相手の事を考えて、楽しい時間を共有して欲しいと思いますが。。。

【女性から誘う 脈なし デート】二人きりになりたがらない

デートに誘うとしても、相手が自分と二人きりになりたがらない・・・。もしあなたに好意があるならば、少しでもゆっくり話せるように他人に邪魔されない、密な時間を作ろうと努力するはずです。

それなのに、なんとなく二人きりになるのを避けられているとしたら、それは何か相手にとって不都合な事実があるからかも。どうしても、二人きりの場面では、特別感が生まれやすいもの。男性は、女性に勘違いされたくないから二人を避けているのかもしれません。

もしかして職場や学校なら、他の女性にそんな事を知られて噂される事を気にしている。なんてパターンもありますよね。そんな時は、一旦冷静になって、アプローチもお休みにしてみましょう。彼と距離を取る事で見えてくるもの、視野が広がる、なんて事もあるかもしれません。

【女性から誘う 脈なし デート】褒めるのは話題がないから

LINEの文面でも、脈なし、あり、の判断ができそうです。例えば、最初は敬語でやり取りする。なんて事も多いかもしれません。でも、この先、付き合って、結婚してもずっと敬語のまま、というのはなかなか珍しいですよね。

LINEは会話と違って文面なので、基本的にはですます調。という男性も中にはいます。それでも、好意のある相手になら、距離を縮めたい気持ちもあいまって、ふとした瞬間の相槌や、返信にタメ口が混ざってくる事が多そうです。

いつまでも、堅いビジネスメールのようなLINEがくるとしたら。よほどLINEに不慣れな男性でない限りは、望みは薄そうです。残念ながら、あまりあなたとの距離を縮めたくないのかもしれません。

【女性から誘う 脈なし デート】「仕事が忙しい」と言われる

仕事が忙しい。これも、よく聞くワードですよね。このワード、好きな相手には絶対に言いません。
例えどんなに仕事が忙しくとも、です。お誘いをもらったけど、断りたい。でも、今後の付き合いもあるし、仕方ないなと思って貰えるなんか断り方ないかなぁと考えて出てくるのがこれ。

もしも、本当に気になる人だったら、どんなに仕事が忙しくても時間を作ったり、その日はダメだけどこの日なら!と代替案を提案してみたり。必ずあなたの為に時間を作ってくれるはずです。

このワードを言われてしまったら、じゃぁいつならいいの?と詰め寄るよりは、そっかぁ、今は行きたくないんだな。と察して一旦引いた方が吉。意外と時間が経ったら気が変わってokしてくれるなんて事もあるかもしれません。

【女性から誘う 脈なし デート】LINEで誘うと軽く流される

LINEは相手の顔が見えない分、どう考えてるのかが分かりづらいツール。絵文字を多用してくれる人ならまだ良いのですが、絵文字なし、文面のみ。ましてや(笑)とかも使わない相手だと尚更何を考えているのか読みづらいですよね。

でも、LINEで予定を立てようとしているのに、日取りも場所もなかなか決まらない。曖昧な返事しか返ってこない、なんとなく違う話に逸らされている気がするとしたら。。。きっと、それは相手にその気がないから。

LINEでもはっきり、行かない!行く気がない!と言うのは気がひけるもの。なので、やんわりお断りしたい結果、ズルズルと意味のないやり取りが続いていきます。この場合も、しつこくLINEを続けても効果なし。一旦切り上げて、またの機会を狙いましょう。

【女性から誘う 脈なし デート】「友達だからね」と予防線を張られる

友達だからね。の言葉も傷つきますよね。仲良し、と上手いこと言っている風ですが、実はとてつもない予防線を張られているとしか思えません。なんとなく自分に気があると分かっているけど、これ以上距離を詰めて、近づいてきて欲しくない時に使うフレーズかなと。

このパターンの厄介なところは、おそらく、相手があなたとの友達関係を維持したいと思っているところではないでしょうか。このままだと思いも告げられないし、これ以上何も進めずどん詰まりです。友達として一緒にはいるから、もやもやは募る一方かも。

この場合も、この関係性のままでは何も変わらないので一旦距離を取るのがおすすめ。おそらく相手は、あれ?どうしたのかな?気になるはず!そこから、新しい関係性にガラリと変えられるといいですね。

【女性から誘う 脈なし デート】「誰か好きな人いないの?」と聞かれる

誰か好きな人いないの?こんな事を聞かれた日には、心が折れそうですよね。これも、友達念押しパターンと同じ、予防線を張っているパターンかなと。恋愛対象にないですよ!と遠回しに伝えてるとみて間違いなさそうです。

もう、こう聞かれてしまったら、はっきり、好きな人がいる事は断言してしまっても良さそう。誰、とはもちろん伝えません。あなたですよ、と匂わせることもせず。

とにかく、好きな人がいる。という事実は伝えおくのが良いかも。そこで、誰なの?と気になってくれればこっちのもんですが、ふーんと流されてしまうようなら一旦我慢。話を切り替えて、相手の好きな人を聞いてみてもいいかも。本命がいる?気になっている人がいる?それによって、今後の出方を考える必要があるかも。

【女性から誘う 脈なし デート】「俺から誘うね」は誘って欲しくない

俺から誘うね、イコール、君からは誘ってこないでね!という意味ですね。誘うね、と言われるとこちらも期待してしまう。なんともずるい言い方ですが、殆どの場合、連絡が来ない気がします。

本当にあなたに気があって、一緒に行きたいとしたら、その場で予定を決めて、行き先も決めて、どんどん楽しい話も進むでしょう。

この場合は、もう、わかった待ってるね!くらいで深追いしないにかぎる気がします。もしかしたら、本当にあちらから誘ってくれるケースも、なくはないので一旦ステイ。待つことも大切です。
その間に相手の事をリサーチしておくのがよいかも。

しばらくしても、やっぱり音沙汰がなければ、リサーチした情報をもとに、相手が興味を持ちそうな話題で誘ってみるといいかも。

【女性から誘う 脈なし デート】「みんなで行こう」と言われる

みんなで行こう!も、避けられている典型的なパターン。行こうとは行っているものの、2人にはなりたくないなぁというのがきっと本音。この場合は、とりあえず一旦、2人は諦めてみんなで行ってしまうのが良さそうです。

みんなでなら行かないなんて言おうものなら、もしかしたらみんなですら一緒に行くチャンスを逃してしまうかも。みんなで行って、それから2人で話す時間を作ったり、なるべく一緒にいたりする事だって出来そう。

せっかくなので今回はみんなで行って楽しみましょう。みんなと楽しそうにしている姿や、他の人と仲良くしている姿を見たら、また関係性は変わるかもしれません。一緒にいられる時間を増やす為にも、今回は誘いにうまく乗ってみるのが良さそうです。

【女性から誘う 脈なし デート】デートの誘いを流される

そして、デートの誘いをうまいこと流されてしまった場合。残念ながら、脈なしの可能性が大きいでしょう。会話と違ってはっきり文面に書いてあるにも関わらず、それには触れてこなかったり、スルーして違う話題にいってしまったり。

傷つける気はないけど、なんとか約束は避けたい。そんな気持ちが表れているのかと思います。
好意のある相手からのお誘いなら、すぐにでも日付を決めたいもの。なのに、流されてしまったら、残念ながら相手はあなたに興味がないとみて間違いないでしょう。

ここでしつこく聞くのはNGです。次はきっとはっきり、行く気がないと断言されてしまうかも。
なんとなく流されたのを察したら、そのまま深追いせずに、切り上げましょう。しつこいお誘いはさらに嫌気がさしてしまうものですから。

女性から誘う。脈なしサインと脈ありサイン

女性から誘う 脈なし

女性から誘うときの脈なしサイン1:LINEやメールが続かない

脈なしだと勘違いしてしまいがちですが、そうじゃないなんてパターンだって存在します。よくあるのは、LINEやメールが続かないパターン。きっと私に気がないから続かないんだ。と思ってしまいがちですが、実際、LINEやメールは、予定確認のみの連絡手段と思って使っている方も多いです。

文面に味気がないから、気がないと思ってしまう女性も多いですが、そもそも男性の方が女性に比べて、顔文字や絵文字を多用しない傾向にあります。

LINEやメールの頻度だけでなく、いつも会った時の態度はどうか、次に会う約束が毎回続いているのか、もしっかり見極めてジャッジしたいところです、そもそもたまにしか来ないけど、想いが伝わるLINEなら、頻度は全く重要ではないと思います。

女性から誘うときの脈なしサイン2:誘ったけど断れらた

お誘いを断られてしまう事もあるでしょう。こちらから勇気を出して誘っても、断られてしまうと落ち込みますし、次に誘うのが怖くなってしまいますよね。

でも、落ち込むのはまだ早いかもしれません。ここは、断ってきた、その後の行動のチェックが肝心です。断ったけれど、この日なら、とか、この場所ならとか。代替案を示してくれた場合、これはもちろん決して脈なしではありません。

今は本当に忙しいけど、このプロジェクトが終わったらなんて場合も、社交辞令じゃないパターンもあるかもしれません。断られて音沙汰もなし。は考えものですが、その後も今回は残念だけど、タイミングさえ合えば、という相手の想いが伝わる場合は脈なしとは言えなさそうです。

女性から誘うときの脈なしサイン3:誰にでも優しい

誰にでも優しい人も、どう言う気持ちなのか判断するのが難しいですね。自分だけに優しい。もちろん嬉しいですが、あなたの周りの人を大事にしてくれなかったり、お店の人に横柄な態度を取ったり。

どんなに自分には優しくとも、そんな人は考えものです。みんなに優しいから、私への優しさもみんなと同じ気持ちからかも。そう思ってしまう気持ちもわかりますが、それだけで脈なしと判断するのは早そうです。

冷静に考えて、誰にでも優しいって素晴らしい事です。なかなか誰にでもできることではありませんし、あなたも相手のそんなところにも好意を抱いているのかもしれません。脈ありだとしたら、優しい人が、あなただけに見せる部分がきっとあるはず。小さな事でも、相手のそんな部分に気づけたらきっと、相手の優しさも変わって見えるはず。

女性から誘うときの脈なしサイン4:好きな人がいる感じがする

相手に好きな人がいるのでは?と思ってしまう瞬間、ありますよね、つらいです。誰か知らない人の話をしている時、もしかして?となんとかなく勘づいたり。女性はなぜか、そういう気持ちに敏感です。

でも、それって本当でしょうか?

本当に相手には、好きな人がいて、あなたのことは1ミリも気になっていないのでしょうか?はっきり相手に聞いてみたのでしょうか。憶測だけ、なんとなくだけで、脈なしと判断してしまうのはまだまだ早すぎます。もしかしたら、勘違いかもしれないし、もしかしたら一緒にいるあなたの方を気になってくれる可能性だって大いにあるのです。

叶わない恋をしているなんて事もあるかもしれません。少なくとも、今そう思ってそばにいるのはあなたです。始まる前に諦めてしまうのはあまりにも勿体なさすぎます。

女性から誘うときの脈なしサイン5:二人になると沈黙になる

沈黙。苦手ですか?

確かに、デート中や食事中の沈黙が嫌な方もいるでしょう。でも、何にも言わなくてもそばにいて、何となく安心する、なんて事、ありませんか?家族といる時の感覚に似ているかもしれません。

沈黙が多いし、相手との会話が弾んでいない気がする。きっとつまらないんだ。そんな風に思う気持ちもわかります。

しかし、気を使う相手ほど、頑張って喋りすぎてしまう。なんて事もありますし、心の距離が近い相手との沈黙の方が、案外相手は嫌だと思っていないなんて事だって多いです。沈黙の間の相手の気持ちを、本人に確認したわけでもないのに、勝手に脈なしと判断してしまうのは早すぎます。

もしあなたが、その沈黙を嫌じゃないな、心地いいなと思っているとしたら、もしかしたら、相手もそう思っている可能性だってあるのです。

【女性から誘う 脈なし】脈ありサイン1:「〇〇行きたいね」とデートを匂わせる

会話の中で、どこどこに行きたい!と具体的なワードが出てきた場合。これは、かなり脈ありな行動パターンです。

相手は、この会話で、女性がこの話に乗ってくるかどうかを試しています。気になる相手なら、迷わず、行きたい!と賛同して、そのまま日程まで一気に決めてしまいましょう。共通の趣味の場所なら、この後の会話も盛り上がる事間違いなし。

そもそも、一緒に行きたくないと思っている女性に、誘われるリスクを冒してそんなワードを振ってくるはずがありません。相手の会話から、具体的なスポットや、やりたい事が出てきたらこれはかなりあなたに好意を持っていると見て間違いないはず。安心して、このままデートの予定を立てるまでの会話を楽しみましょう。

【女性から誘う 脈なし】脈ありサイン2:「前に言ってた映画見たよ」と話題を膨らます

前に言っていた言葉や、好きだと言っていたものなどを覚えてくれている。これもかなり脈ありなサインです。

きちんとあなたとの会話を聞いて、記憶してくれていたと思うだけでも嬉しくなりますよね。
普通に流して聞いている会話の内容って意外と忘れてしまうものです。それをしっかり覚えていて、会話に織り交ぜてくれているとしたら、それはあなたを大切に思っているサインです。

そもそも、以前の会話を覚えているからには、次に会ったときにその話をしようと思っているはず。
好きなものを覚えてくれていたとしたら、次会った時にプレゼントして喜ばせようなんて考えている事もあるかもしれません。

どちらにせよ、あなたの事を思ってくれての行動です。離れている間にも自分のことを一瞬でも思い出していてくれた、と思うと脈ありと考えて間違いなさそうです。

【女性から誘う 脈なし】脈ありサイン3:いろいろを心配してくれる

あなたの言動に対して、心配してくれる。これも脈ありなサイン。

心からあなたの事が心配で支えになりたいという気持ちはもちろんありますが、その裏には女性の役に立って、頼りになる存在である事をアピールしたい、そんな気持ちが隠れています。

もしかしたら、心配する事で、気持ちがあることに気づいてほしいと思っているのかもしれません。
どちらにしても、あなたに好意を持っているからこその行動とみて、間違いないですね。

ただ、このタイプの人は少し注意するポイントもあります。それは普段の相手の行動も見極める必要がある、という点。もし自分にだけではなく、普段からまわりのことを気にかけて、誰にでも優しく心配しているようなタイプだとしたら、これはもはや性格。

逆に、他の人のことは気にしないのに自分だけを気にかけているようなら、かなり脈ありなサインといえるでしょう。

【女性から誘う 脈なし】脈なしサイン4:下の名前で読んでくれる

急に下の名前で呼ばれると、誰だってドキッとしてしまいますよね。苗字から急に名前で呼んできた場合、相手はあなたとの関係性を何かしら変えたいと考えている可能性が高いです。

名前で呼ぶ間柄になりたい、つまりは親しくなりたいという気持ちの表れだと考えられます。
これもかなりの脈ありです。自分から、下の名前で呼んで、相手にも自分を下の名前で呼んでほしい。そんな願望も隠れているかもしれません。

下の名前で呼び合うと、二人の間にはなんとなく特別感が生まれますし、かなり距離が縮まること間違いなし。下の名前で呼ばれたら、ぜひ相手の名前も、下の名前で呼んでみてください。
それが好意のあるサインだったなら、きっと喜んでくれるはず。

【女性から誘う 脈なし】脈なしサイン5:「〇〇だから言うけど・・」という言葉を使うことが多い

会話の中に、私にだから話しちゃうけど、のような私だけに伝えるフレーズが出てきた場合もかなり脈ありとみて良さそう。

他の人には話さないプライベートな話だったり、弱みを見せるような話。おそらく相手は、それは話して、相手と自分の間に二人だけしか知らない世界を作ろうとしています。

距離を縮めたくない相手に、自分のプライベートな部分を話したいとは思いませんし、自分を知って欲しいと思っているからこそ、今まで話した事のない話をしようとしているはず。

また、この手の話をするのは、相手への信頼の証でもあります。秘密を共有してもあなたなら安心。そう思ってくれているはずです。話してくれて嬉しい事を伝えて、真摯に話を聞いてあげるのが良さそうですね。

【女性から誘う 脈なし】まとめ

いかがでしたか。

相手の性格によって、脈あり、脈なしの判断は全く変わってきます。もちろんここに書いた内容だって、万人に当てはまるなんて事はありえません。

相手に好意を持っていれば尚更、冷静な判断が難しいですし、期待を込めて、もしかしたら?と良い方に考えてしまう事だってあるかもしれません。

でも、脈なしだと諦めてしまったら、そこで終わってしまいます。少しでも、相手にその可能性があるのなら、ポジティブに考えてもいいと思います。相手のことを想って、しっかり考えて行動すれば、しつこくて嫌がられてしまう行動なんてなかなか起こさないはず。

好きだからこそ、相手はどうかな?と考え、自分の好きの気持ちも大事にしつつ。好きだからこその相手を思いやる気持ちも大切にしてほしいと思います。

関連ページ:【イククルの評判】マッチングアプリとweb版の口コミと評価

タイトルとURLをコピーしました